Amazon Music Unlimited 3カ月無料 6/16まで

こどもちゃれんじイングリッシュ|ワールドワイドキッズとの違いは?Wユーザーが徹底比較!

こどもちゃれんじイングリッシュをワールドワイドキッズと徹底比較

しまじろうの英語「こどもちゃれんじEnglish(イングリッシュ)」ってどんな教材?
どんな人に向いてるの?

ワールドワイドキッズとはどこが違うの?

こどもちゃれんじEnglish(イングリッシュ)はベネッセの幼児向け英語教材です。

教材にしまじろうが出てくるので、「しまじろうの英語」としても知られています。

ベネッセが販売している幼児向け英語教材は、こどもちゃれんじEnglishワールドワイドキッズがあります。

同じベネッセの教材ということもあって、こどもちゃれんじEnglishとワールドワイドキッズとの違いが気になるって方は多いのではないでしょうか。

我が家は生後2カ月からワールドワイドキッズでおうち英語をしています。

はむ

さらに1歳になって、こどもちゃれんじEnglishを始めました!

さらに言うと、日本語の「こどもちゃれんじ」もユーザーです!

こどもちゃれんじEnglishは、「契約しないぞ!」と思っていたのに契約してしまいました。

2回でやめられるのでお試し感覚で始められるんだよね。

こはむ

わたしは、翻訳を仕事にしているくらい英語が好きで(TOEICは940点)、英語教材について調べるのが大好きなおうち英語ママです。

そんなおうち英語ママが両方の教材をユーザー視点で徹底的に比べました。

結論から言うと、同じベネッセでもまったく異なる教材でした。

こどもちゃれんじEnglishをこれから検討の方向けに、こどもちゃれんじEnglishとワールドワイドキッズの教材内容と仕組み2つの教材のメリット・デメリットについてまとめました。

Wユーザーが徹底的に比較します!

もくじ

こどもちゃれんじイングリッシュとワールドワイドキッズ比較

Mimiとしまじろう

Mimiとしまじろう

こどもちゃれんじEnglishとワールドワイドキッズを比較しました。

こどもちゃれんじイングリッシュとは?

こどもちゃれんじイングリッシュは、ベネッセの幼児向け英語教材です。

1歳から始められて、小学校就学前の6歳まで受講ができます。

幼児通信教育で有名な「こどもちゃれんじ」の英語学習用教材ですね。

はむ

なんといっても、子どもが大好きなしまじろうがメインキャラクターになのが特徴です。

受講年齢によって受講する教材が変わります。

対象年齢

1~2歳 こどもちゃれんじぷち
2~3歳 こどもちゃれんじぽけっと
3~4歳 こどもちゃれんじほっぷ
4~5歳 こどもちゃれんじすてっぷ
5~6歳 こどもちゃれんじじゃんぷ

好きなタイミングで始めて、好きなタイミングで退会することができます。

卒業後は、小学生用の英語教材Challenge Englishに移行することができます。

3月号、5月号…というように、2カ月に1回教材が送られてきます。

はむ

教材が増えすぎなくていいですよね。

ワールドワイドキッズとは?

ワールドワイドキッズは、ベネッセの幼児向けハイレベル英語教材です。

0歳から始められて、同じく小学校就学前の6歳までが対象年齢です。

しまじろうは出てこず、メインキャラクターは「Mimi」という猫の女の子です。

Mimiの弟のManiや、友だちのPepiとZiziも出てきます。

みんな英語しか話さないから、自然とMimiたちのパペットと遊ぶときは英語になるよう工夫されているよ。

こはむ

ステージ0~ステージ6まであって、ステージごとにステップアップしていきます。

ステージ0は0歳向けの英語教材なので、入会者自身が購入するかどうかを選べます。

ステージごとのお届けか、一括購入かは入会者自身が選べます。

はむ

一括購入の場合は収納を考える必要がありますね。

あわせて読みたい

▼ワールドワイドキッズの支払い方法とお届け方法については、この記事の下のほうでくわしくまとめています。

ワールドワイドキッズ|お友だち紹介や入会特典でお得に契約する方法

ワールドワイドキッズお得な入会方法ワールドワイドキッズ|お友だち紹介や入会特典でお得に契約する方法

こどもちゃれんじイングリッシュとワールドワイドキッズの比較表

こどもちゃれんじEnglishとワールドワイドキッズの違いを比較表にしました。

こどもちゃれんじEnglish・ワールドワイドキッズ比較表

こどもちゃれんじEnglish ワールドワイドキッズ
販売元 ベネッセ ベネッセ
対象年齢 1歳~6歳 0歳~6歳
言語構成 日本語が入る オールイングリッシュ
語彙数 1,870語 6,000語
目標到達レベル 「英語が好き」な気持ちと「英語でコミュニケーションする力」の土台を育てる 友だちと遊びの中で英語でやりとりできる
メインキャラクター しまじろう Mimi
お届け 2カ月に1回 一括 or ステージごと
※ステージごとお届けの場合2カ月に1回
フォニックス ×
対面ワークショップ × 〇(有料)
Be Studioとの連携
専用アプリ ×
会員向けサイト

価格が気になると思うので、価格表も載せますね。(※税込み価格。2020年4月時点)

こどもちゃれんじEnglishの価格表

MEMO
3月開講号から受講して、1年一括支払いをした場合の1回あたりの金額です。
一般価格 こどもちゃれんじ会員価格
ぷち(1歳~2歳) 3,637円 2,933円
ぽけっと(2歳~3歳) 3,637円 2,933円
ほっぷ(3歳~4歳) 4,180円 3,476円
すてっぷ(4歳~5歳) 4,180円 3,476円
じゃんぷ(5歳~6歳) 4,180円 3,476円

2カ月に1回でこのお値段です!

毎回払いもできますが、一括払いでも中途解約すれば返金がありますし、毎回払いは割高になるので断然一括払いがおススメです。

ワールドワイドキッズの価格表

ステージ0から購入の場合

一括支払い ショッピングクレジット 分割払い(7回払い)
264,000円 月々4,100円~(84回払い)
総額352,704円
ステージ0
33,000円
ステージ1~6
40,700円
総額277,200円

ステージ1から購入の場合

一括支払い ショッピングクレジット 分割払い(6回払い)
231,000円 月々3,600円~(84回払い)
総額308,616円
ステージ1~6

40,700円
総額244,200円

総額的には一括払いが1番お得です。

こどもちゃれんじEnglishはフル受講しても10万円くらい。ワールドワイドキッズは2倍以上しますね。

こどもちゃれんじイングリッシュのメリット・デメリット

こどもちゃれんじイングリッシュ

ユーザーから見たこどもちゃれんじEnglishのメリットとデメリットを紹介します。

メリット1「しまじろうが英語を話す」

すでに日本語の「こどもちゃれんじ」を始めている子やテレビ番組のしまじろうでキャラクターに親しんでいる子は、無理なく教材の世界に入っていくことができます。

ほんと、しまじろうの子ども人気ってすごいんですよね!

はむ

うちの子も初めてしまじろうのパペットに出会ったときから、しまじろうが大好き。

子どもは「好きな人のまねをする天才」なので、大好きなしまじろうが話している言語に興味をもつことは間違いなしです。

メリット2「好きなタイミングで入会・退会できる」

はむ

これがわたしが契約してしまった魔の誘惑です…。笑

隔月に1回のお届けなので、好きなときに入会して好きなときに退会することができます。

「この教材だけ欲しい!」という教材が届く月に入会して退会することも、もちろん可能。

一般的に3月開講号はベネッセも入会者を増やすために力を入れるので1番豪華です!

注意
最低2回の受講が必要なのでご注意ください。1回だけの受講はできません。

メリット3「安価な価格設定」

安価な価格設定も手軽に始められる理由のひとつです。

こどもちゃれんじぷち(1歳~2歳)会員で1年一括払いの場合は1回あたりの金額が3,000円を切ります!

レベルの高いオモチャにDVDと英語絵本が連動したセット教材と考えるとかなりコスパがいいです。

会員の分母数が多いからこそできる価格設定だと思うよ。

こはむ

しかも、中学英語で学ぶ語彙数1,200語より多い1,800語に触れられると思うと、英語教室に通うよりはお安いですよね。

高額な英語教材を買うのは少し抵抗あるけど英語を少しだけ取り入れてみたい!

そんな家庭にピッタリです。

メリット4「楽しく英語に触れ合える」

こどもちゃれんじEnglishは、遊びをメインにしているので子どもも楽しく英語に触れられます。

はむ

それもそのはず、こどもちゃれんじEnglishの目標設定が「英語が好きな気持ちを育てる」なので。

おうち英語成功の秘訣は、好きな物で英語を伸ばすことと継続すること。

こどもちゃれんじEnglishは、英語の音楽で体を動かしたり楽しいオモチャで自然と英語に触れたり、英語を楽しいと感じる工夫がたくさん。

小学校で始まる英語教育に備えるには十分すぎる内容ではないでしょうか。

メリット5「年齢に合った教材が届く」

一括で買い上げるのはなく、2カ月に1回年齢に合った教材が届くので親が管理しやすいです。

2カ月たっぷり遊んで子どもが飽きたころに次のが届くというタイミングもいいですね。

せっかくいい教材でも発達に合っていないと子どもが遊んでくれないもんね。

こはむ

幼児教育教材界最大手のベネッセなので、タイミングはプロにおまかせしておけば安心です。

デメリット1「英語でのやりとりは目標になっていない」

こどもちゃれんじEnglishは、英語でやりとりできるようになることを目標としていません。

そのため、「子どもには英語を話せるようになってほしい!」という方にはコレだけでは不十分です。

それ以上のレベルを目指すならほかの教材を買ったり親が工夫したりすることは必須です。

はむ

とは言っても、こどもちゃれんじEnglishだけでも中学英語の語彙数1,200語以上の1,800語に触れられますよ。

幼児期に1番大切なのは英語を好きな気持ちを育てることですから、そういった点では良い教材だと思います。

デメリット2「日本語が入る」

0歳~6歳の子どもは英語を英語のまま理解する能力をもっているので、日本語が入ってしまうのは少し残念。

でも、おうち英語をやっていて「英語いや!」となってしまったお子さんの息抜きとして使うのにはいいかも。

英語に極度の苦手意識があるお父さんお母さんでも一緒に楽しめるという点では良いですね。

はむ

ここをデメリットと感じるかどうかはそれぞれの家庭次第ですね。

デメリット3「こどもちゃれんじの英語コーナーとかぶる」

日本語の「こどもちゃれんじ」にも英語コーナーがあって、こどもちゃれんじEnglishと一部内容がかぶります。

毎月のDVDに1曲ずつ英語の曲が入っていたり、一部オモチャが英語対応だったりします。

英語の教材を買うほどではないけど英語は試してみたいって人にはいい仕組みですね。

ただ、Wユーザーはちょっとだけ損した気持ちになります…。

はむ

「こどもちゃれんじの英語コーナーが好きなのでこどもちゃれんじEnglishを始める!」というキッカケ作りのためのコーナーでもあると思うので仕方がないのかな。

こどもちゃれんじイングリッシュとこどもちゃれんじの英語コーナーの違い

Learn English

では、こどもちゃれんじEnglishとこどもちゃれんじの英語コーナーの違いはなんでしょうか!?

こどもちゃれんじにも英語が含まれてるならそれでよくない?

わたしもそんなことを思ったので、その違いも調べました。

覚える英語の単語とフレーズの量が多い

こどもちゃれんじはあくまで総合学習の幼児教材なので、当たり前ですが英語はメインじゃありません。

こどもちゃれんじEnglishは英語がメインなので、学習できる語彙数が段違いに多いです。

フル受講した場合は、中学英語で学習する語彙数1,200語を上回る1,800語に触れられます。

はむ

しかも楽しみながらだから学習効果も高そう!

教材が連動している

こどもちゃれんじEnglishの英語は、オモチャ・DVD・絵本で連動しています。

同じ英単語やフレーズを繰り返し体験することで、自然と英語が定着する仕組みです。

はむ

言語習得の秘訣は反復することなので、理にかなってますよね。

こどもちゃれんじぷちには英語音声切り替えがあるけど…

1~2歳向けのこどもちゃれんじぷちのDVDには、英語音声切り替えがあります。

はむ

お歌まで英語になっていてビックリしました!

ただ、英語音声切り替えはぷちだけです。

素晴らしい機能なんですが、あくまで吹き替えなので音と口の形が一致しないんですよね。

日本語を育てる意味で2~3歳向けぽけっとからは英語音声切り替え機能は意図的に外しています。

はむ

結局わたしも口の動きと音が合わないので、こどもちゃれんじの英語音声切り替え機能は使っていません。

こどもちゃれんじEnglishは英語の音と口の形が一致しているので安心ですね。

 

\しまじろうで英語が学べる/

ワールドワイドキッズのメリット・デメリット

ワールドワイドキッズ

ユーザーから見たワールドワイドキッズのメリット・デメリットをまとめています。

メリット1「0歳から始められる」

こどもちゃれんじEnglishは1歳からですが、ワールドワイドキッズは0歳向け教材があるので赤ちゃんから始められます

しかも、赤ちゃん向けに刺激の少ない優しい内容になっているのもポイント。

うちは生後2カ月から使い始めましたが、1年使ってすっかりステージ0ファンになりました。

▼ワールドワイドキッズのステージ0は写真つきで徹底レビューしています。

あわせて読みたい

ワールドワイドキッズのステージ0は買うべき?1年使ったのでレビューします!

ステージ0レビューワールドワイドキッズのステージ0は買うべき?1年使ったのでレビューします!

メリット2「英語だけで構成されている」

教材のすべてが英語だけで構成されています。

そのため、子どもには英語を英語のまま理解する力が身につきます。

大人になって日本語脳が形成されてから英語を学ぶと、どうしても英語の理解に日本語での変換が必要になってしまいます。

はむ

もちろんトレーニングでなんとかなりますが、莫大な時間が必要になります…

でも、子どもは英語と日本語を脳の別の領域で理解するようになるんですよ。

なのでなるべく英語を英語のまま理解する環境を作ってあげたいので、オールイングリッシュの構成は良いです!

メリット3「アウトプットの場がある」

ワールドワイドキッズでは、対面型の英語ワークショップが定期的に開催されています。(有料)

教材と連動した内容なので、教材でインプットしたことをアウトプットして生きた英語を学べる貴重な場です。

ただし、東京・大阪・名古屋で開催されることが多く、わたしの住む地域では開催されません…。

こんな悲しいことってある?

こはむ

なので都会に住んでいる人でなければ意味のないサービスです。

はむ

ベネッセさん、ほんとにお願いします!

メリット4「フォニックスが学べる」

MEMO

フォニックスとは、アルファベット文字1つに1つの音を対応させて英語の規則的な音のルールを覚える英語学習法です。

フォニックスを覚えると、自力読みができたり英語の音を聞いて文字を書いたりできるようになります。

はむ

おうち英語業界では、「自分で英語を読み書きできる子を育てる」として、ここ最近フォニックスが注目されています!

ワールドワイドキッズでは、音声ペン対応の絵じてんやDVDの映像でフォニックスを覚える仕組みがたくさん。

フォニックスに興味のある方は、ぜひ取り入れたいですね。

メリット5「英語の声がけや英語絵本で親も英語を学べる」

ワールドワイドキッズでは、親が英語の声がけをすることでおうち英語に積極的にかかわることが推奨されています。

そのため、教材のオモチャを使った英語の声がけや場面・季節別の英語の声がけの例が紹介されています。

英語絵本も、ステージごとに4冊も届きます。

もちろん音源もありますが、親が積極的に英語で絵本を読んであげることで英語学習の効果は上がります。

英語の声がけや英語絵本の読み聞かせで親子で一緒に英語の勉強ができますよ。

はむ

そして、この英語絵本がまた子どもの食いつきがいいんです。

英語の声がけを家庭に取り入れたい

 

親子で一緒に英語を学びたい

こういう姿勢の方には向いている教材です。

デメリット1「好きなところだけ買うことはできない」

ワールドワイドキッズは必ずステージ1(またはステージ0)から買わなくてはなりません。

「ステージ3だけ欲しい!」ということはできないので、その点が好きな教材のときだけ入会できるこどもちゃれんじEnglishとは違います。

ただ、お届け方法をステージごとお届けを選択すれば途中退会はできます。

デメリット2「親のサポートが必要」

一括購入を選んだ場合は全ステージがいっきに届きますし、分割お届けを選んでもある程度まとまって教材が届きます。

年齢に合わせて定期的に教材が送られてくるわけではないので、子どもの興味や発達に合わせてうまく教材を活用できるように親がサポートする必要があります

メリットにも書きましたが、ワールドワイドキッズでは親の英語の声がけが推奨されています。

はむ

有名なディズニー英語システム(DWE)は「親は再生ボタンを押すだけでいい」を売りにしていますよね。

英語の声がけは英語が苦手な方にとってはちょっと抵抗があるかもしれませんね。

子どもと一緒に英語を頑張る!という気持ちの方じゃないと挫折してしまうかも。

デメリット3「修了した後の上位の教材がない」

こどもちゃれんじEnglishの場合、最高レベルのじゃんぷを終えるとChallenge Englishという小学生用の教材があります。

ワールドワイドキッズはありません。6歳で修了したら、その後は親が工夫して英語教育を考えなくてはならないんです。

ベネッセとしてはChallenge Englishを受講してほしいみたいですが、ワールドワイドキッズからChallenge Englishだとレベル的に物足りないと思います…。

ほかの教材を検討したり、英文多読を始めたり、ワールドワイドキッズ修了後のことも考えないいけないですね。

こどもちゃれんじイングリッシュに向いている人

英語を学ぶ女の子

結局、こどもちゃれんじEnglishに向いている人はどんな人?

Wユーザーが考えてみました。

こどもちゃれんじEnglishに向いている人

  • しまじろうが好き
  • こどもちゃれんじの英語コーナーに興味をもっている
  • とりあえずおうち英語を試してみたい
  • 英語を楽しいと思える気持ちが育てば十分と思っている
  • 英語が苦手なので日本語が入っているとうれしい
  • 年齢や発達に合った教材をタイミングよく欲しい
  • 欲しい教材があるので数回だけ入会したい

我が家の場合は、「英語教材全般が大好きなわたしがしまじろうの英語に対する好奇心を抑えきれなかった」というのが契約した理由です。笑

はむ

わたしのように、お試し感覚で入会してみるのもアリですよ!

▼ワールドワイドキッズに向いている人についてはこちらの記事で書いています。

あわせて読みたい

ワールドワイドキッズに決めた理由|後悔しない教材を選ぶためには?

ワールドワイドキッズに決めた理由ワールドワイドキッズに決めた理由|後悔しない教材を選ぶためには?

こどもちゃれんじイングリッシュとワールドワイドキッズは全然違う教材だった

こどもちゃれんじEnglishとワールドワイドキッズは同じベネッセの幼児向け英語教材ですが、目標レベルや仕組みは全然違うものでした。

はむ

逆にこれだけ違うと、どっちを買えばいいのか明確だからいいですね!

我が家は英語でやりとりできるレベルになってほしいのでワールドワイドキッズを選びました。

でも欲しい教材があるときだけ、上手にこどもちゃれんじEnglishを活用しようと思います。

しまじろうファンなら一度は試してみたい教材です!

 

 

あわせて読みたい

▼ディズニー英語システム(DWE)についても書いています。

ディズニー英語システム(DWE)購入をやめた理由とサンプルの活用方法

DWE正規購入をやめた理由とサンプル活用法ディズニー英語システム(DWE)購入をやめた理由とサンプルの活用方法

▼こどもちゃれんじbaby(ベビー)を1年フル受講したのでレビューを書きました。

こどもちゃれんじベビー感想口コミ|1年フル受講した効果や反応は?

こどもちゃれんじベビー感想レビューこどもちゃれんじベビー感想口コミ|1年フル受講した効果や反応は?

▼アルクのエンジェルコースを英語のかけ流しに使っています。

アルクのエンジェルコースを使った感想をレビュー|評判や口コミは?

アルクのエンジェルコース紹介アルクのエンジェルコースを使った感想をレビュー|評判や口コミは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です