オイシックスのおせち早期予約で割引!

無料代行サービスではてなブログからWordPressにお引っ越し

はてなブログ から WordPressにお引越し

はむ

はてなブログからWordPressにお引越ししました!

わずか2カ月のお付き合いとなったはてなブログ。ありがとう。

いつも衝動で生きているので、ブログを移行しようと決めてから速かったです。

というのは、はてなブログからWordPressに無料で移行代行を請け負ってもらえるサービスを利用したんです。

もし移行を迷っていて「でも自分でやるのは無理…」とあきらめている方がいたら、一度検討してみてはいかがでしょうか?

はむは利用して本当に良かったと思っています!

無料代行サービスを利用

WordPressへの移行に踏み出したのは、無料代行サービスがあることを知ったからです。

羽田空港サーバーさんを利用しました。

なんと下記の内容を無料で代行してくださいます。

移行サービスの内容

  • はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します。
  • 内部リンクを修正します。
  • はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正します。
  • はてな自動キーワードリンクを削除します。
  • 見出しタグの修正を行います。
  • はてなブログの目次を削除します。
  • アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定します。
  • はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトします。
  • SSL認証(HTTPS化)も同時に承ります。
  • ネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります。

参照:羽田空港サーバーさん

はむ

わたしのようなブログ初心者には素晴らしすぎるサービスです!

逆に代行サービスを受けなかった場合はこれを自分で全部やるってことですよね?おそろしいです。

もちろん、無料でこれだけのサービスを受けるからには条件があります。

  1. レンタルサーバーは羽田空港サーバーから契約し、有料テーマを希望の場合はテーマ紹介リンクから購入する
  2. はてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書く
  3. 移行完了後、移行実績に掲載されることに同意する

こはむ

たったこれだけ!

たったこれだけで無料で代行サービスを受けられるなら、迷っている方は利用するしかありません!

有料テーマは必要な場合のみなので、無料テーマでも移行代行サービスを受けられます。

わたしはSANGOにしたのですが、こちらは直接SANGO公式の販売サイトから購入しました。

アフィリエイトできる有料テーマを強く勧められるといったことは一切ありませんでしたよ。

羽田空港サーバーさんのサイト

なぜWordPressに移行しようと思ったのか

そもそもなぜはてなブログからWordPressに移行しようと思ったのかというと、カスタマイズに限界を感じたからです。

はてなブログは、開設したばかりでも他のユーザーさんに記事を読んでもらえます。その点モチベーションをキープするにはとても良いサービスでした。

このままはてなブログでいこうか、それとも気持ち新たにWordPressを始めようか…

迷っているときにあるブログに巡り合いました。

ほほなっつさんが運営する『まひ☆まり劇場』です。

ほほなっつさんのサイトはこちら

参考 ほほなっつさんの運営サイトまひ☆まり劇場

このサイトのデザイン性に一目ぼれしてしまい、WordPressへの憧れが強くなりました。

さらに、ほほなっつさんがはてなブログからWordPressに無料で移行してくれる代行サービスを紹介されていて、WordPressへの移行に踏み切りました。

まさか無料で移行してくれるサービスがあるなんて目からウロコだったね

こはむ

実際の移行の手順

では実際の移行作業の全ステップを紹介します。

わたしのブログが開設から2カ月(記事20記事)だったからかもしれませんが、ものすごい速さで対応していただきました。

最短記録なんじゃないかと勝手に思っています。

11:10
移行を依頼する
申し込みフォームから依頼をします
11:19
依頼受領メール
移行手順が載ったメールが届きます
11:25
バックアップデータを送る
バックアップの方法は、羽田空港サーバーさんが参考記事を送付してくれます。簡単でした!
11:39
テストサイト完成
テストサイトの中身を確認します
12:00
サーバーを契約する&有料テーマの購入
サーバーはメールで購入先リンクを送ってくださるので、そこから契約するだけです。SANGOは直接公式URLから購入しました。(その後メールを返信する前にわたしが1時間お昼休憩しちゃいました)
13:30
専用フォームを送信
ドメインのID・パスワード、ワードプレスの希望ID・パスワードなどの内容を専用フォームで送ります
13:40
ネームサーバー設定完了
メールで通知していただけます
13:55
完了
アイキャッチ画像設定完了、https化設定完了で終わりです。メールで通知していただけます

途中、返信しないでお昼ごはんを食べてしまった(1時間)ので、それを差し引くとなんと実質1時間45分で移行が完了したことになります。

はむ

速すぎて心の準備が追い付かないレベル。笑
絶対、最短記録じゃない?

こはむ

記事数が少なかったのとタイミングが良かったのもあったと思いますが、本当に驚きの速さですね。

注意
移行代行に必要なので、サーバーのパスワードやWordPressの希望パスワードを送付しなければなりませんが、セキュリティ上移行作業が完了したらすぐにパスワードの再設定が必要です。

新規でドメインを取って新たにWordPressでサイトを立ち上げることも考えましたが、移行代行サービスを使って引っ越したほうが簡単にすみました。

移行後の作業

移行自体は代行サービスをお願いしたのでとっても楽でしたが、移行後の作業が思ったより大変でした。

記事数が少ないわたしでもこんなに大変なら、100記事とかある人は本当に大変なんだろうなと思います。

移行後に行った作業

  • Google Analytics再設定
  • サイトマップを登録してGoogle Search Consoleに再設定
  • Google Adsenseコードの張り直し
  • WordPressの基本設定
  • 有料テーマSANGOの設定・カスタマイズ
  • プラグイン設定(憧れのRinker!)
  • 固定ページの作成(プロフィール、プライバシーポリシー、問い合わせページ)
  • 記事の装飾のやり直しやリライト
  • サイトの方向性の見直し

全然作り込んでいないのに2週間くらいかかってしまいました。反省。

WordPress始めればなんとかなるだろ、と軽く考えていましたが、思ったよりも作業が進まなかったです。

初心者なので「プラグインって?え、なに?」って感じでした。

少しずつ少しずつサイトの修正をしていったので、途中お見苦しい状態があったことをお詫びいたします。

はむ

最初に設定が必要なことや便利なプラグインについては、羽田空港サーバーさんのメールに記載があったので参考にしました。

とはいえ、自分で調べなければいけないことが次から次へと出てきます。

時間と心に余裕があるときに引っ越し作業をすることを強くおすすめします。

MEMO
WordPressへ移行後、旧はてなブログのURLは自動的に変わっていました。ですが、Googleにコピーサイトと疑われる可能性もあるので、できる限り早く、旧ブログの記事を削除するか、旧ブログ自体を削除するか、はてなブログを退会したほうがいいです。




はてなブログからWordPressに変えてどうだったか

はむ

もう大満足です。

移行して良かったこと

  • サイトの表示スピードが上がった(63⇒83)
  • 記事の装飾やカスタマイズが楽
  • Rinkerが使える

そして何より、「自分だけのサイト」をもったことでサイトへの愛情が深まりました。

まだまだ記事数が足りないですが、これからはこのサイトを大切に大切に育てていこうと思います。

どんなサイトにしていきたいかはプロフィールに書きましたのでぜひご覧ください。

羽田空港サーバーさんのサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です